読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うろうろネンド

うろうろして見たり思ったことをつぶやきます

クロアチア・スロベニアをうろうろ(9)2016/6/17(金)リュブリャナ到着

こんばんは、ねんどです。

前回に引き続き、新婚旅行のことを書きます。

クロアチアの首都ザグレブから、長距離バスに乗り、国境を越え、スロベニアの首都リュブリャナにやってきましたねんど達。今日はここから乗り継いで、ポストイナ鍾乳洞に向かう予定です。

リュブリャナのバスセンターは、駅の目の前。天気が心配でしたが、着いたらすっかり快晴です。

f:id:urouro_nendo:20160709163845j:plain

荷物預けとチケット購入ミッション

ポストイナに向かうにあたり、ここで2つのミッションができました。

ミッション1.荷物を預け、身軽になる事
ミッション2.ポストイナ行きのバスのチケットを買う事

駅にて

まずは、ミッション1の荷物預け。コインロッカーが駅だったらあるだろうと、入ってみます。ビンゴ!コインロッカーのマークが。矢印をたどっていくと、ホームに一度出て、さらにたどって行くと、ガラスの扉の向こうにコインロッカーが!よしきた。

しかし、扉が開きません。あれっと思うと張り紙が。「テクニカルな問題のため、当分使えません」的なことが書いてありました。テクニカルな問題って何でしょうか・・・

ちょうど、駅員さんがいたので、「他にコインロッカーはありますか。あそこの使えないです」と聞いてみたら、「荷物預けるんだったら、バスセンターの方に行けばいいよ」って答えが。最初のところでよかったみたいです。お礼を言ってバスセンターに戻ります。

バスセンターにて

バスセンターに戻って、建物の中でコインロッカーを探すけどありません。あれ?窓口のおじさんに聞いてみました。

ねんど達「コインロッカーはありますか?」
おじさん「コインロッカーか・・・ないな」
ねんど「どこか荷物預けられるところはありませんか」
おじさん「荷物か、ついてきな」

そんな具合にぶっきらぼうに窓口の横の扉から出てきて、進んでいきます。建物の中央あたりの扉を開けると、おお~クロークルームです。

棚に荷物を置かせてくれ、引き換え券をくれました。

「いくらですか?」って聞いたら、「later!」との答え。この後、窓口で払うのかなとさっきの窓口で待ちます。

おじさんが戻ってきました。

「荷物の料金はいくらですか?」

おじさんの答え、ちょっとイラッとして「later!」後払いって意味だったみたいです。金額は引換券に書いてありました。ミッション1コンプリート!

次はミッション2、ポストイナ鍾乳洞までのバスです。

「それから、ポストイナまで片道をバスチケットを2枚ください」って言うと「fastでいいか」と聞かれました。急行バスがあるのだろうかと?マークが飛んでいると、おじさんさらにイライラを強め、「fastにしとくよ、今からだと10:10だからね、料金は・・・」と言ってました。どうやら、fastというのは一番早い出発時間という意味だったみたいです。

そして、ここでやりがちなミス。フィフティー(50)と聞こえ、20を2枚と10を1枚のユーロ(スロベニアはユーロです。)を出したら、フィフティーン(15)だったみたいで、「フィフティーン」と言いながら20、10、5ユーロを返してくれました・・・恥ずかしい

「ここに書いてるのが乗り場だからね、時間になったら乗ってくれ」とイライラと説明され、窓口を後にしました。ミッション2コンプリート!

とりあえず、荷物を預け、チケットを買えたのですが、ちょっと疲れました。

 後日談:おじさん、いらいらさせてごめんなさい~とこの時は思ったのですが、窓口の人はどこもまくしたてるように早口でしゃべるみたいで、別にイライラしてたわけではないのかもしれません。レストランはどこもにこやか、窓口はどこも不機嫌で早口。そんなものなのかもしれません。

出発までリュブリャナをうろうろ

この時、大体9時10分。1時間くらい時間があるので、少しリュブリャナをうろうろすることにしました。

▼駅前RUDOLF MAISTERという人の銅像

f:id:urouro_nendo:20160709173330j:plain

ハンモックかな

f:id:urouro_nendo:20160710212531j:plain

このポスターがなんだかいい感じで。

f:id:urouro_nendo:20160710213222j:plain

 山の上の方にお城が見えます。リュブリャナ城のようです。

f:id:urouro_nendo:20160710224837j:plain

リュブリャナ城には、翌日リュブリャナを観光する予定なので、行こうと思います。

路地裏と、おもしろいところに干してある靴。

f:id:urouro_nendo:20160710225036j:plainf:id:urouro_nendo:20160710225127j:plain

三本橋

街の中心の橋、三本橋です。三本橋にはドラゴンがいます。

f:id:urouro_nendo:20160710225313j:plain

リュブリャナの象徴のドラゴン、ガオーーーー!!

f:id:urouro_nendo:20160710225424j:plain

ついついいろんな角度から撮って、盛り上がってしまいました。

f:id:urouro_nendo:20160710225839j:plainf:id:urouro_nendo:20160710225652j:plainf:id:urouro_nendo:20160710225741j:plain

別のモンスターもいました。

f:id:urouro_nendo:20160710225551j:plain

 ここらへんに観光案内所があるはずなんですが、見つからなかったのでバスセンターに戻ります。

看板シリーズ スロベニア

横は学校のようでした。

f:id:urouro_nendo:20160710233405j:plain

f:id:urouro_nendo:20160710233128j:plain

 街のポスター

スロベニアでもクロアチアのフェス、INMUSICのポスターを貼ってました。

そして、その横に上原ひろみのポスターがでかでかと。リュブリャナでも人気みたいです。

f:id:urouro_nendo:20160710230653j:plain

 バスセンターに戻り、バスセンターのおじさんに教えてもらった乗り場に行きます。どうやらPersonっていうのが乗り場って意味みたいですね。

チケットはこんな感じです。

f:id:urouro_nendo:20160710231846j:plain

バスに乗り込み、10:10ほぼ定刻に出発!

出発すると、すぐに高速に乗りました。話していると、1時間もせずにポストイナのバスセンターに到着です。

次回は、ポストイナ鍾乳洞に向かいます。

うろうろねんどの旅は続く!